ビッグまつきり。

タイトル見て、「オマエがビッグなのはみんな知っとるわ!」とココロの中で猛ツッコミを入れた方も多いかと思いますが、

違う違う、そうじゃない、そうじゃないの。

大編成なのですよ!

先週末にライブを終え、今週はいよいよ2ndアルバムのレコーディングに挑まんとしている弊楽団「まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ」でありますが、実は昨日はこんなこともしていたのですよ・・。

突然のオファーを頂いて急遽、大編成すなわち、一夜限りのビッグバンドに変身!!しちゃったのであります。

名付けて、「”ビッグ”まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ・グランデ(仮)」
・・笑
普段6人のドラムレスな弊楽団がなんと一気に16人に!

つまりね。

「ビッグ」はあくまでバンド名に冠せられたものであって、
決してわたくし個人についてるものでは・・

・・まぁいいです。

とある企業様のイベントだったのですが、
場所は東京プリンスホテル。

初めてだったのですが。これがもう・・

Google Mapsで見ると、どー見ても芝の名刹・増上寺と一体化してるようにしか見えないんですよ・・。

でもって、指定されたルートが、これ。

IMG_4467

いやあの、お詣りに来たんじゃなくてね?ホテルの宴会場に行きたいんですよ?

・・コクド、凄過ぎるよ(笑)
「ミカドの肖像」読み直さないと。

で、
広い部屋に通されて、ここが現場かと思ったら控え室だったっていうね。

IMG_4466

今回初めて集まってもらったメンバーの皆様には、
たったリハ1回、それも超突貫工事で20曲以上をさらうというスーパーハードモードを強いてしまった訳ですが、
皆様見事に演奏して下さいました。

僕も、せっかくの機会だからと弊楽団ナンバーを3曲ほど、急遽ビッグバンド版にリアレンジさせて貰いました。メンバーの皆さんにこれまたかなりな無理をさせてしまいましたが、皆様見事に吹ききって下さって、感激です。

大編成で自分のスコアが音になる感激、ひさびさに味わいました。

皆様、本当に本当にありがとうございました!!

IMG_4477

この素晴らしいメンバーによるビッグバンド、「次回」があるかどうかは、

「聴きたい!」って言ってくれる人がいるかどうか・・次第?(笑)

ま、神のみぞ知る、ということで。

そして弊楽団は、今日も今日とて、粛々とレコーディングに向けてのリハ。リハ。リハ!

メンバーから
「最近まいにちこの曲ばっか吹かされてるな・・」ってボソッと声が漏れて来ようとも、
たゆまずリハ!!(笑)

IMG_4484

だって、このギリギリ間際になって、いままでなんとなくやってた曲に対して向き合って悶々とするっていう・・
これがやりたいんだもの。

・・みんなゴメンね、ほんとに有難う!


高田馬場Sunnyside終了。

昨日は弊楽団「まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ」41回目のライブ@高田馬場サニーサイドでした。

・・もう、なーんだか調子が出なくって。

家を出る刻限が迫って来たので「さあ今日はライブだよっ!」と着替えたものの、
荷造りしてる間に汗びっちょになってまた着替えるはめになって。

やっと荷造り終えて出掛けたら鍵掛け忘れて一旦家戻って。

鍵掛け直して再出発したところで、楽器を持ってないことに気付いた・・。

・・今日はゼッタイ何かが起こる。そんな予感がした(ラノベ風)

「なにくそ、負けねえぞっ」とは思いつつも、いや、精神論だけじゃなあ・・どうしたものだろう・・

というところで、ハタと思い出した。

「・・おれ、今日モスの菜摘バーガーしか食ってない!!」

という訳で、会場入りの前に、そのお隣にある名店「エチオピア」に駆け込みましたよ。

IMG_4461

ここのカレーと豆サラダは、ほんと大正義過ぎます。

御陰様で、フルチャージ!

・・と共に、マツキリのゆるい糖質制限、半日で終了・・。

この日は有楽町で東京Jazzやら、渋谷では「渋谷ズンチャカ」やら、お知り合いもいっぱい出演してたり観覧してたりするイベント目白押しでもはや完全に裏番組だけど・・と心配してましたが、蓋を開けてみたら満場のお客様!

うれし過ぎます・・

160904SBB@Sunnyside1

バンドは、うたう!

160904SBB@Sunnyside2

純子は、はっちゃける!(笑)

160904SBB@Sunnyside3

そしてリーダーも、こっそりちょびっとだけ歌う・・

サニーサイド出演は、まる1年振り!
前回はちょうど1st CDリリース後最初のライブで、たくさんのお客様に祝って頂きました。

1年ほんと早い・・
でも我々、ちゃんと走って来た、はず、だ、よね?

奇しくも同じ場で、「2ndアルバムのレコーディング」を発表することとなりました。

そう、やるのです!!

皆様、応援よろしくお願い致します!!

・・おまけ。

IMG_4462

本日弊楽団に、新ギタリスト爆誕!!


病院ロビーコンサート

去る火曜日は、北赤羽の「東京北医療センター」にて、弊楽団「まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ」によるロビーコンサートでした。去年秋以来、3回目の出演。

160628SBB01

今回初めてこのコンサート参加する歌姫・純子もいつも以上にのびのびしたパフォーマンスを見せてくれて、観客の皆さんを魅了してくれました。

IMG_4196

そして毎回コーディネートをして下さる我が先輩・牧田さんに連れられての打上げは、「まるます家」さんへ!こっちが本題だと思ってるメンバーも少なくないです(笑)

飲み過ぎました・・

酔っぱらってたので、どーゆう話の流れなのかよく判ってないのですが、お店に色紙を書かせていただくことに。

・・きっと、お店の方は「スイングバイブラザーズ・・誰?」ってアタマの中にクエスチョンマークが一杯だったと思うのですが・・(苦笑)

嬉し恥ずかし、色紙デビューでした。

160628SBB@東京北医療センター-01


ジェントルフォレストジャズバンド!

弊web管理人さんというかHP制作を1から10まで助けてくれた友人から
「ちゃんとblogを活用しなさい」とお叱りを受けたので、マメに書いてみるキャンペーン中。

今朝はちょっとのんびり始動なので、先週の振り返りを。

金曜は最年長の新入りとして先月から加入した「ジェントルフォレストジャズバンド」のライブ。

加入していきなりゲストシンガー交えてのレコーディング〜ロックフェスだったので、
GFJBのレパートリーばかりを演奏する、本来のライブは、初めて。

会場は表参道スパイラルホールB1のCAY(カイ)。

IMG_4066

自分の参加する現場としてはあまり普段縁のないオシャレな土地で、緊張しますね。

自分にとってはほぼ全曲が新曲。痺れました・・

時間かけて培われてる一体感、若いみんなのやる気、ショウアップに注ぐエネルギー。
すげえいいバンドで、参加出来て本当に嬉しいのです。

そして、この日のシークレットゲストがなんと、小松政夫さん!
(その様子が、こちらで記事になってました。)

IMG_4070

バンド演奏を小松さんが指揮をするコントで、ソロを振られるわたくし。
ラッパのベルがピッコロトランペットのように小さく見えるのは、気のせいです。

そして・・

生で見る、「しらけ鳥」!

IMG_4071

(※上記写真2枚はネットからの拾い物です。問題あれば消去します)

でもね。

メンバー若いから、21人居るなかで、リアルタイムにTVで観てたことあるの、

俺だけでした・・

なので、21人分ハシャいでおきました!(笑)


ハープとコラボ!

昨日は弊楽団「まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ」で 渡邊真位さんお教室発表会のゲストでした。

昨日はハープ弾き歌いの渡邊真位(わたなべ まい)さん主催のお教室、「クレア」の発表会ゲストにお邪魔して、ゲストバンドとして演奏して参りました。

場違いなんじゃないの・・?な心配もなんのその、万雷の拍手で盛り上がって頂けて、メンバーにとっても大変楽しい時間でした〜

なかでも面白かったのは、まいさんのアイリッシュハープを交えてのコラボ演奏。

アイリッシュとスコティッシュの定番曲の中でも、スウィングジャズでも演奏されている”Loch Lomond”と”Danny Boy”の2曲を、この日の為にオリジナルアレンジをして臨みました。

手前味噌ですが、なかなかの出来映えだったんではないかな・・?

アイリッシュハープはグランドハープと違い、ダイアトニックな音しか出ない、つまりドレミファソラシの7音だけで半音階が出せません。しかも、キーもEb majorからE majorまで(楽理を囓った方なら判ると思いますが5度圏でいうフラット3個からシャープ4個まで)の7種類の調しか演奏出来無いのです。それもまぁ共演して初めて知ったわけですが・・

そうすると、ジャズのコード進行だと、出せない音がたくさん出て来てしまいます。

それを除けながら、うまくサウンドするようにするのが一苦労ですが、面白いところでした。

会場の「わとわ」さんも、こだわりの紅茶が頂ける素敵な空間でした。ここでまたライブがやれたらいいな〜。メガネっ娘の奥様がとってもキュートで、実は密かにファンだったりします(笑)

MCで喋っていて思い返してみたのですが、プレイヤーになったごく初期の頃、まいさんに出会うなり「あなた国立でライブしなさいよ」と言って頂いたのをきっかけにご縁を頂いて、以来ずっと国立ではライブをさせ続けて貰っているわけです。
そんな超お世話になってる国立の地に、弊楽団フルメンバーを連れて来ることが出来ということ・・
演奏終わるまでは全然考えてませんでしたが(笑)、改めて考えたらめちゃくちゃ感慨深いものがありました。

まいさん、メンバーのみんな、国立のみなさん、本当に本当にありがとうございましたー!!


バーチャル・レコ発(笑)!

CD発売日当日のライブ。

だけど正式な「レコ発ライブ!」はまだしばらく先にお預け・・という微妙さに、sax恭ちゃんが見事に名前を付けてくれました、題して

「バーチャルレコ発ライブ」(笑)

シルバーウィーク明けたばっかりだし、果たしてお客さん、来るのかなあと思っていたんですが、
蓋を開けてみたらお陰様で大盛況。
沢山の方が駆けつけて下さいました。

本当に有難い限り・・。

終演後、サニーサイドのさち子ママから「そんな大事な日のライブなんて知らなかったわ!おめでとう」と、紅白のワインを差し入れて頂いちゃいました・・

どっちも美味しかったです。

バンド立ち上げから4年半。

何もわからぬままにレコーディングスケジュールを組み、どうにかこうにか、発売に漕ぎ着けました・・。

それもこれも、手を差し伸べてくれた沢山の方々の親切心と、
弛まず付き合って友に音楽を磨き上げてくれたメンバーのもたらしてくれたものです。

IMG_3686
みんな、ありがとう!!

ほんとに嬉しいわ・・

振り返ってみれば、
初出演はかれこれ10年以上前のサラリーマン時代。
さち子ママが脱サラしてこのお店を始めたばかりの年でした。
そんな縁深いサニーサイドで初CDの発売日を迎えられたのは、完全に偶然なのですが(笑)
本当に幸せでした!

さち子ママ、本当にありがとうございました!

もちろん、CDの在庫はまだまだ山のようにありますので(笑)、

是非ライブに足を運んで、お手にとってみてやってくださいませ!